マイブログ
全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
私の空撮一覧 http://goo.gl/pAgwtp

Snap_145
構想から1年半。なんとかブレない映像が撮れるまでになりました。ポイントは滑車が3個。今日は100Mのワイヤーを張って移動のテスト。幸いに無風。ワイヤーの片方はガードレールの杭に、もう片方は電柱に。この距離で100cm程度は弛みましたが、問題なくワイヤー移動ができました。使ったカメラは、Insta360 ONE X。三軸ジンバルのFEIYU SUMMON+でも、問題なく映像は撮れます。
自作ワイヤーカムの関連記事→ここから
Snap_144




DSC05117
Insta360 ONE Xのバッテリーが不安定。Wi-Fi切っても20分の時もあれば40分の時も。バッテリーを2個調達し、充電ドッグも買ったけども、充電したりしなかったり。本体に入れて、バッテリーが満充電で表示を確認するしかないですが、満充電表示でも20分だったり40分だったり。

とりあえず、バッテリーを持つことに。しかし、別持ちは面倒ですので、ケースストラップに止められるケースを3Dプリンタで作ってみました。上の写真はゴムバンドを2個かけて、落ちないようにしてます。下のは、上に1個ゴムバンドです。紐の厚み(馴染み具合)で、バッテリーを入れた時の堅さが替わるので、ゴムバンドは臨機応変に。
DSC05117

DSC04846
桐の板を渡して、それに止めましたが、今度はヘンナ振動はしなくて、その点はOKとなりました。風が風速5mで、向風ではスキッドが映像に。まぁ、これは、桐板とInsta360 ONE Xの間を長くすればいいのですが、急に方向転換すると映像が傾きますねぇ~。やっぱジンバルが欲しいです。映像は、数日前にファームフェアがアップデートしたHDRの映像で、曇ってはいましたが、太陽向けても白飛びしないのにはGOODです。飛行コースは、うちの工場にほぼ平行移動。カメラの向きも工場と平行です。編集で、あっちゃこっちゃ向けてみました。広角なので、画角を狭くするとズームとなり映像が汚くなります。いまのところ、Insta360 ONE X ならではの空撮をみつけるしかない気がします。

↑このページのトップヘ