マイブログ(テーマ別)
下記全投稿一覧 https://twitter.com/moon3jp
 ・カイトボード   http://moon3kite.blog.jp/
 ・トレイルライドMTB  http://e-bike.blog.jp/
 ・空撮(ドローン) http://moon-flight.blog.jp/
 ・マイコン(M5Stack)できるかな?  http://m5s.blog.jp/

空撮では動画が主流。しかし、その 編集には、えらく手間取る。
また、ワンカットの方が伝えやすいと思うものもあり、
今回、動画からの切り出しではなく、静止画で撮影してみました。
5秒間隔ですので、7~8分でも、100枚ほどに。
でも、ここぞと思う箇所で、20秒ほどホバリングしてますので選ぶのは随分楽。

全画面にして、じっくりとみて下さい
21520034

21530044

21540057

21560073

21570079

53

数ヶ月前から、5分くらいで失速気味になる傾向に。フルスロットルしてなんと回避してましたが、
段々それも短くなり3分→2分と。何が原因か?バッテリーを新品にしてみましたが、モーター
かESCが消耗したとしか考えられない。

それで思い切ってパワーアップモータ(2312/960V)に変更することに。

しかし、ハンダ付けが30箇所ほど。しかも狭い場所。一箇所でもハンダの定着が
悪かったら墜落です。自信がない。それでセキドさんにモーター交換をお願いしました。
そしたら、ボディーが捻れているからモーターが当たっているということで、
ボディーも替えることに。元々のPhantom2が買えるほどの費用がかかってしました。

到着して、とりあえず何もつけずにテストしたところ、特に問題はない。
それで、いままで付けていたすべての装備を取り付けました。本体GPSの所は
アルミテープをハガしてあったので再度貼りました。外部電源供給ケーブルも
ハズしてあったので、なんとかハンダ付け。ジンジル、カメラ、フロート、超高光度灯、ロスト発見発信器等。
再度テストフライトしたところ、バッテリーが少なくなっても失速することがなくなりました。

フロート部分に横に棒を通しましたが、ワイドスキッドがブレまくっていたので、
それを防止する為に、少し張りました。

失速気味になるのは、いま考えれば購入して半年経って頃から。
私は、最初の頃は操作ミスと思ってました。

ともあれ、これで、また、空撮再開です。
しかし、これといったテーマが見つからない(^^;)

20]

私の住む大木町は、平坦な田園と堀のある町。人口は14,500名。世帯数4,800。

そこに、"大木町・マルチコプター(ドローン)倶楽部"を、町公認団体として発足させました。
ラジコン歴が長い牟田会長を頂点に、わたくしが参謀役として、町のPRや、利用活用等
町民と共に考えていこうという趣旨です。

ただ今、会員募集中です。詳しくは→ここから

26]

大木町は侍島に地元の方が今年もヒマワリを植えられました。
昨年はさっぱりでしたが、今年は見事に咲きほこってます。場所は→ここ

RICOH THETA m15での全天球撮影、DJI Phantom2による空撮を早朝行いました。
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

DSC_4012

大木町で農業やられている、真辺農園の真辺さん、友人でもありますが
ドローンが農業に生かせないかと興味津々。一ヶ月ほど前にPhantom2の
フライト体験もやっていただきました。現在シミュレータにて特訓中。

昨日、麦刈り風景を空撮させていただきました。晴天で風もあまりなく、
絶好の空撮日和。高圧線が近かったので、最高高度は30mほど。
私のPhantom2のカメラはチルトもなく、また、FPVでもなく、勘でコンバインを追いました。

前方にでて、バックしながらの空撮、また、正面静止で真上向かう空撮も
やりたかったのですが、万が一で落下でもあるならと思い、それを避けた撮影となりました。

真辺農園(大木町)の麦刈り&空撮中 - Spherical Image - RICOH THETA


YouTube動画
 

やってみたら、Galaxy Visitor3より簡単だった(^^)

中身です。意味不明なものがぎっしり(^^;)
DSC_3990

まずは12V直結で、リード線2本追加。
ハンダ付けは我ながらヘタクソ。まぁ、ギリギリセーフかと(^^;)

一本はジンバル用。また、ショートさせて、その回路がご臨終したようです。
DJIに送っても体たらくでしたので、今回は自力解決です。
もう一本は、高輝度LED 用(4g)です。→これ
DSC_3995

ついでに、YouTubeを参考にアルミを貼ってGPS感度アップさせました。
モニターがないので分かりませんが、GPS補足点滅は2倍速で早くなりました。
DSC_3998

参考にした動画です

DSC_3980

マニアルに20回に一回は8%以下まで放電し、それから充電することが
書いてありますが、ペラをずーーーと回してもね~。しかも、8%以下には、
何度もPCに接続してチェックする必要もあり、どうしたものかと。
でも、最近どうもバッテリーが弱ってい気もして、、、

それでネットの方に教えてもらったのが、Phantomシリーズ用電池放電器 [US62073042]
この放電器に接続すると自動的に放電します(35W電球が点灯)。結構、アチチ。
3.85V以下になると放電停止するので、過放電にもならない。すごく簡単(^^)



Snap_45
             Snap_55
Snap_53

10260057

初めてSJ4000(SJCAM)の写真モードでやってみたけど、解像度が72dpiですから、ちょっと拡大するとボロボロです(^^;)。

2点あります



ProDrenalinでGoPRO HERO3 1080 Medium で湾曲補正したもの

↑このページのトップヘ